◆◆◆【 厚生労働大臣認定 一級着付け技能士 】のお店 ◆◆◆

当店のホームページをご覧いただきありがとうございます。店長の佐藤です😊

 私は元々全く違う職種で 小さなアパレルShopの店員でした。

19歳で着付けの道へ・・・早いもので16年になります。

 音楽 * お洋服が大好きでその当時はお着物なんて敷居が高いイメージでしたし

まさか自分がお着物に携わるなんて考えもしませんでした。

それほど、関わりもなく別世界だったんです。

成人式に  振袖  袴  をご検討中の方、普段きものと馴染みのない方

大半の方は " きもの " と聞くと私と同じ印象を持たれていらっしゃるのではと思います。

今までの経験を生かし、伝統的なお着付け トレンドを取り入れた着こなし

お客様のご希望に添えますよう研究の日々です。

因みに今となっては " きもの " が大好きです。

 

このお仕事について気付いた事があります。

"キモノの一般的な印象" = "今まできもの業界の方が作りあげてしまった勝手なイメージ"だと、私は考えております。

TPOでの 着物の種類、着こなしなどはございますがお洋服でも同じ事・・・

よくお客様からお聞きする言葉に「着物の事は全くわからないから」「着物だと帯や小物の合わせ方がわからない」と

ご相談頂きます。ですが、お洋服となると皆様お好みがはっきりしていらっしゃいます。

その別物という見方が ” きもの ” を難しく考えてしまう要因ではないかと思いました。

 

私は " きもの " をお洋服感覚で気軽に着て頂ける事が大事だと考えております。

着るのは店員ではなくお召しになるお客様ご自身です。

皆さん、お洋服を買う時「いいなぁ...」と思ったら店内に入り気に入ったお洋服を手に取り気に入ればご試着されますよね?

ですが呉服屋さん、貸衣装のお店となると気軽にはお店に入りにくい・・・そう思われていませんか?

ですから当店では無理な営業はいたしません。

ご試着いただく際も、こちらからオススメするよりもお客様のご希望を優先し、もちろん迷われている場合などアドバイスさせて頂きますが、ごゆっくりお考えいただき納得の上、ご成約して頂ける事を大切に考えます

 

 普段着物に馴染みのない方が” きもの "を着る時・・・とても特別な日です。

そんな日に 「一日苦しかった(>Д<;)」「着崩れてどうしよう(・Δ・`;)」など " きもの "  を

ますます敬遠してしまいますよね。

 

きつく感じないよう楽にお召いただけるお着付けを心掛けておりますが、苦しいと感じられるのは個人差もございましてスリムな方ほど苦しいと感じられるようです。

言いにくい事と我慢される方が多いですが、それではせっかくの日も台無しです。

こちらもおっしゃって頂けると大変嬉しく思います。

ですので、きついと思われましたら遠慮なくおっしゃって下さい。

 

当店の " きもの " への考え方

洋服のように小物も好きな物を身に着け ( 基本さえ押さえればOKです。ご相談ください♪)

お着物で楽にお過ごし頂ける着付けをするという事は当然の事、お着付けの際のご希望

( 例として「小物でこんなものを付けたい」「帯結びはコレ!」など 他には "襟の色指定 " " イメージをお伝え頂く " )

どんな些細な事でもご相談下さればと思います。

 

皆さん " きもの " の常識がないのは恥ずかしい事と思われておりますが普段着る機会がないのに知らないというのは当然の事と思います。

着る時に知れば良い事です。

皆様がお召しになる日が素敵な一日になりますようお手伝いさせて頂きます。

 

 

★。,.'最後までご覧頂きありがとうございました,.。★